Marching Coordinator ‘twikk’ が 2004-2005 season に Drill Design を担当したショウから、富士市立鷹岡中学校吹奏楽部が大会等に出演した際に披露したショウ『The Musical Sight -JESUS CHRIST=SUPER STAR-』のコンテを紹介します。

この年から2年間、担当をさせていただきました。中学生ということで心身ともに発育途中なのと、前任者の指導が結構雑だったので姿勢等の Basic な部分から根本的に指導することにはなったのですが、吸収力やら成長の幅は大きいんですよね。それを感じながらの時間というのはとても貴重で、日々充実していました。

そして、この年からセット物の既成譜を使ってショウを組んだのですが、宗教絡みの題材でもあるため、多少の苦心がありました。イエス・キリストの2面性を表現する演出が、十字架を踏んでいると捉えられかねないと・・・・・・。なかなかに難儀な、複雑な問題ですよね。ただ、必ず発生する問題でもあったので、この件はいい経験。かくして、しっかりと基礎を積み上げた結果、当初は厳しいのではないかとも若干ながら思っていた構成を、メンバーとともに実現することができました♪