2021年4月6日(火)~8日(木)は、3連休でした。浜松へ来てからは、初めてのこと。そう、初めてのことなんです。天気と相談しつつ、ということで実家に引きこもっていたのですが、8日(木)の日中、少し出掛けてきました。

『富士五湖』をぐるっと巡る途中で、今回のツアーの第一の目的地である『新倉山浅間公園』へ。一度訪れたいと思っていた場所で、念願の初訪問となりました。何せ、1年前に訪れたときには新型コロナウイルスの影響で立ち入りが禁止されていたんですよね・・・・・・。そのときのショックが大きかったので、今回は無事に訪れることができて、幸いでした。

山梨県富士吉田市は新倉にあるこの公園、全体が『三國一山 新倉富士浅間神社』の神域となっているのですが、650本以上のソメイヨシノが咲き誇る季節には、とてもきらびやかで美しい景色に包まれています。まずは鳥居をくぐって、398段ある『咲くや姫階段』を上がり、『忠霊塔』まで。途中、振り返ると富士山が一望でき、とても厳かで、かつ心強く感じます。398段、なかなかの段数ですが、これを乗り越え、目指す景色まではあと一歩。

空の青と木々の緑、桜のピンクに富士山と、とても絵になる景色が背中を押してくれました♪

“THE JAPAN”と称される景色は、次回!!


富士吉田市 観光ガイド

https://fujiyoshida.net/

コメントを残す