2021年4月6日(火)~8日(木)は、3連休でした。浜松へ来てからは、初めてのこと。そう、初めてのことなんです。天気と相談しつつ、ということで実家に引きこもっていたのですが、8日(木)の日中、少し出掛けてきました。

『田子の浦漁業協同組合』を出て、『朝霧さわやかパーキング』を経由して辿り着いたのは、『富士五湖』がひとつの『本栖湖』。現行の千円札の裏面に印刷されている、あの景色がこれです。『富士五湖』の中では最も西に位置し、最も透明度の高い湖として知られています。残念ながら、天候の関係で逆さ富士は見えていないし、実物の山頂にも雲がかかってしまっているのですが・・・・・・。

世界文化遺産『富士山 – 信仰の対象と芸術の源泉』の構成資産のひとつでもあるこの景色、雄々しいですね♪


富士五湖観光連盟 公式サイト

https://www.mt-fuji.gr.jp/

本栖湖 観光情報サイト

http://motosuko.com/

コメントを残す