約1ヵ月前の2021年3月15日(月)はOFFでした。

ちょっとお誘いを受けて、というか一度うっかりとド忘れしてすっぽかした予定の代替として『法多山 尊永寺』へと出掛けることに。せっかくなのでと、併せて御前崎にまで足を伸ばすことにしました。そして、『御前崎なぶら市場』を出てから向かったのが、『御前埼灯台』及び『御前崎海岸』。

景色がね、いいんです。空も海も青くて、と~っても清々しい。気持ちのいい場所。って、御前崎に出向していた頃は何度か足を運んでいたのですが、出向が終わってからはなかなかのご無沙汰でした。

青い空にスッと伸びる白亜の灯台は、実に画になる。力強くうねる波にはいくつもの帆がたなびき、地球が丸く見える程に広く水平線が見える。この景色は、その辺には転がっていませんよね。唯一無二ではないにしろ、ここまでのパノラマは貴重です。

この海岸、世界大会が行われる等、多くのウインドサーフィンの大会に利用されていて、メッカとさえ呼ばれています。見ていても、気持ちが良さそうに感じる。うらやましくさえ思える。いつか、やる??いや、やらないとは思いますが、ここに来ると、この場所がマリンスポーツに最適だということを肌で感じます。

頗る、気持ちが良い♪


御前崎市観光サイト LIKE AN OMAEZAKI

https://www.city.omaezaki.shizuoka.jp/kanko/index.html

コメントを残す