Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

Little Glee Monster

BRIGHT NEW WORLD

もはや知名度もかなり高くなり、その曲を街で耳にしない日は少なくなっている『Little Glee Monster』。名前を言ってもわからない、もしくは知らないという方も、もう結構少なくなっています。

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。グルーヴ感まで高度にシンクロしていて、そのハーモニーに魅了される人も相変わらず増加中です。

そして、そんな彼女たちの活動もデビューから5年が経過し、世界での活躍の1歩を刻みました。今なお進化を続けているところが、なかなに素晴らしいですよね。

2種ある初回限定生産版のうち、僕の入手したAには、特典として『Little Glee Monster 5th Celebration Tour 2019 ~MONSTER GROOVE PARTY~  -Live on 2019.09.18-』の様子が収められたDVDが同梱されています。僕は敢えてLIVE映像の入ったDVDがセットになっているバージョンで購入をしているのですが、これがいい。1stアルバムである『Colorful Monster』に同梱のDVDでは、幼さや不確かさやおぼつかなさみたいな、ある意味危うい印象がありました。6つの個性が何とか一緒にいる感じ。ところが、今回のDVDを観たら、そんなの微塵も感じられない。堂々として、力強くて、パフォーマンスに裏付けがある感じ。5年間の蓄積の結果、5つの個性が個を保ちながらもしっかりとまとまって玉になっている。

うん、ここからしばらくは、どっぷりと浸っていられそうです♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. ECHO
  2. I Feel The Light featuring Earth, Wind & Fire
  3. Baby Baby
  4. Love Yourself
  5. 君に届くまで
  6. STARTING OVER
  7. move on
  8. SPIN
  9. Classic
  10. Symphony
  11. 夢がはじまる
  12. In Your Calling
  13. 愛しさにリボンをかけて(Bonus track)

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/

I Feel The Light

もはや知名度もかなり高くなり、その曲を街で耳にしない日は少なくなっている『Little Glee Monster』。名前を言ってもわからない、もしくは知らないという方も、もう結構少なくなっています。

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。グルーヴ感まで高度にシンクロしていて、そのハーモニーに魅了される人も相変わらず増加中です。

現在は5人での活動を展開していて、今回デビュー5周年を記念して製作・発表されたミニアルバムが、この『I Feel The Light』。世界での活躍を目標に掲げる彼女らがロサンゼルスへ行き『Earth, Wind & Fire』とコラボした1曲『I Feel The Light』を含む、全5曲を収録。個々のパフォーマンスやグループとしての魅力がより充実したのはもちろんのこと、今回は歌とバンド演奏とのコネクションというかアンサンブルというか、深まった気がしますね。

初回限定生産版には特典映像として『I Feel The Light』のMVやロサンゼルスでの様子を収めたドキュメンタリーが収録されたDVDが同梱されています。またひとつ、階段を上った感じがして、今後も楽しみですよ♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. I Feel The Light featuring Earth, Wind & Fire
  2. 愛しさにリボンをかけて
  3. You’ve Got A Friend -Live on 2018.02.03-
  4. Monster Groove Medley -Live on 2019.09.18-
  5. You Don’t Know Nothin’

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/

FLAVA

今や飛び鳥を落とす勢いの『Little Glee Monster』。名前を言ってもわからない、もしくは知らないという方には、「女の子版のゴスペラーズだよ」と言うと興味を持ってもらえますが、もう結構な知名度ですよね(笑)

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。グルーヴ感まで高度にシンクロしていて、そのハーモニーに魅了される人もかなり増加中です。

現在は5人での活動を展開していて、4thアルバムとなるこの『FLAVA』では、個々のパフォーマンスの充実とグループとしての魅力が存分に凝縮されています。また、2種の初回限定生産版にはそれぞれ特典映像が収録されたDVDが同梱されているのですが、僕が入手したのは『Little Glee Monster Live Tour 2018~Calling!!!!!』の様子が納められたもの。幾多のステージを経て、彼女たちのパフォーマンスも洗練されてきているのですが、濁りの無いハーモニーとそのボルテージは高まるばかり。しばらくは、このCDとDVDで英気を養うことができそうです♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. 世界はあなたに笑いかけている
  2. ギュッと
  3. I BELIEVE
  4. ハピネス
  5. 恋を焦らず
  6. 夏になって歌え
  7. CLOSE TO YOU
  8. 君のこと
  9. MY HOME
  10. My Brand New Day
  11. 青い風に吹かれて
  12. Everything could be your chance(from Live Tour 2018~Calling!!!!!)

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/

From “AXIV” to “Plattan ADV”

そういえば、ヘッドホンを変えました♪

最近まで、恐らくは5年程度使ったかと思いますが、当時販売されて間もなかった頃に購入し、今まで大きな愛着とともに様々な音楽を届けてくれました。『JVC』の『HA-S200-B “AXIV”』・・・・・・。

これ、ちょっとイケてるんですよ。

口径30mmの高磁力ドライバーユニットを採用しているおかげで音質はクリア。重低音の響きもズシッと来ます。密閉型イヤー・パッドとソフト・ヘッド・パッドによって装着感は心地良く、遮音性も高い。加えて、フリップ・アップ・スタイル採用によりヘッドホンを付けたままで片耳モニターが可能という、DJでなくともDJごっこが楽しめる、粋なヘッドホンなんです。しかも、折りたたむとかなりコンパクトになってくれるのも、結構便利。

まぁ、イヤー・パッドが摩耗してこなければ、きっとまだ長らく使用を続けるところだったろうと簡単に想像がつくのですが、残念ながら摩耗してしまったので、ここで新調してみました♪

音響メーカーのものをと画策し、様々なものを聴き比べたりデザインを確認したり、諸々の手段で選別に選別を重ねて、今回は『URBANEARS』の『Plattan ADV』にしてみました。Wirelessという選択もあったのですが、実際に出力がケーブルで行われる器機ばかりが周囲にあるので、まだ数年はWirelessにしなくてもいいんじゃないかと判断。最近はヘッド・パッドの部分をくるりと回転させるだけの、折りたたみ具合が乏しいものばかりで、その中でデザイン性も軸となる音域もしっくりきたのが、このモデルでした。

これはこれで、大変ご機嫌なヘッドホン。

北欧スウェーデンに本拠を構える『Zound Industries International』。その初のハウスブランドが『URBANEARS』です。レトロなフォルムに豊富なカラーバリエーションが特徴的で、ユニークな機能が搭載されています。

代表格は、左右両方のイヤー・パッドにあるジャックから接続することにより、このヘッドホンで流している音楽を他の機器でも共有できる『Zound Plug』。そして、着脱可能でウォッシャブルなヘッド・パッドに包まれたヘッド・アームは、『3D Hinge』によって驚くほど柔軟です。

さらにイヤー・パッドのデザイン性が良く、高い密閉性を実現。しかも重低音に重きを置いた”次世代チューニング”により、LIVE感も高くてついつい聴き入ってしまう・・・・・。この新しい相棒、なかなか手放せませんぜ♪

 

 

****************************************

JVC 公式サイト

https://www3.jvckenwood.com/

URBANEARS ブランドサイト

https://urbanears.net/

juice

少し前、そう少し前からなのですが、気になっていたヴォーカル・グループ『Little Glee Monster』。名前を言ってもわからない、知らないという方には「女の子版のゴスペラーズだよ」と言うと興味を持ってもらえます(笑)

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。スッと抜ける高音と中低音域の響きや艶感が、なかなかに心地が良いんです。ハモったりリレーしたりユニゾったり、グループだからこそのアレンジもすごくいい。

メジャー・デビュー当初は6人で活動していましたが、この3rdアルバム『juice』から、5人態勢でのサウンドが収録されています。また、初回限定生産版にはLIVE映像の収録されたDVDが同梱されているのですが、パフォーマンスがしっかりと確立されてきたという印象。聴くだけではなく観てしっかりと楽しめる。そんなライブになっていました。またしばらくは、このCDとDVDで英気を養うことができそうです♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. だから、ひとりじゃない
  2. 明日へ
  3. Go My Way!
  4. OVER
  5. Jupiter
  6. いつかこの涙が
  7. Love To The World
  8. Get Down
  9. ヒカルカケラ
  10. Gift
  11. 好きだ。 -remake ver.-
  12. COLORS
  13. 幸せのかけら

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/

Joyful Monster

少し前、そう少し前からなのですが、気になっていたヴォーカル・グループ『Little Glee Monster』。名前を言ってもわからない、知らないという方には「女の子版のゴスペラーズだよ」と言うと興味を持ってもらえます(笑)

“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。スッと抜ける高音と中低音域の響きや艶感が、なかなかに心地が良いんです。ハモったりリレーしたりユニゾったり、グループだからこそのアレンジもすごくいい。

現在は5人での活動を展開しているのですが、この2ndアルバム『Joyful Monster』には、まだ6人態勢でのサウンドが収録されています。また、初回限定生産版にはLIVE映像の収録されたDVDが同梱されているのですが、1stアルバム『Colorful Monster』収録の映像と比べると、パフォーマンスの質がググッと上がっているんですよね。しっかりと練り込んで、LIVEで魅せるというスタンスを出してきた印象。しばらくはこのCDとDVDで英気を養うことができそうです♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. はじまりのうた
  2. My Best Friend
  3. 春夏秋冬
  4. 私らしく生きてみたい
  5. Hop Step Jump!
  6. Catch me if you can
  7. 君のようになりたい -Album ver.-
  8. Don’t Worry Be Happy
  9. Happy Gate
  10. 青春フォトグラフ -Ballade ver.-
  11. オレンジ
  12. 会いにゆく
  13. 好きだ。 -Studio Live ver.-
  14. Joy

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/

Colorful Monster

少し前、そう少し前からなのですが、気になっていたヴォーカル・グループ『Little Glee Monster』。前身のグループのことはさておき、6人でメジャーデビューし、現在は5人での活動を展開しています。

名前を言ってもわからない、知らないという方には「女の子版のゴスペラーズだよ」と言うと興味を持ってもらえます(笑)

少し前からメディアへの露出も高まってきているのでチラホラと目にすることもあろうかと思いますが、20歳前後の女性ヴォーカル・グループで、最近では『コカ・コーラ』のCMを担当していたりします。僕は声量だとか声の響きで好みが分かれてしまうのですが、このグループはちょっとお気に入り。アイドルでは、無いんですよ?

そもそも”研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す・・・”ということをコンセプトに結成されたグループでもあり、個々の歌声も魅力的。若い女の子の少し尖った高音も時折聞こえるのですが、中低音域の響きや艶が、なかなかに心地良い。ハモったりリレーしたりユニゾったり、グループだからこそのアレンジもすごくいい。

初アルバム『Colorful Monster』初回限定生産にはLIVE映像の収録されたDVDが同梱されているのですが、パフォーマンスのビジュアル面は素朴な感じでこれがまた丁度良くぬるい感じがするんですよね。昨今の大人数で口パクを決め込むグループとは一線を画す、正直なパフォーマンスといった印象。しばらくはこのCDとDVDで英気を養うことができそうです♪

ちなみにCDの収録曲は、以下の通り。

  1. 好きだ。
  2. SAY!!!
  3. 放課後ハイファイブ
  4. 人生は一度きり
  5. 小さな恋が、終わった
  6. 書きかけの未来
  7. ガオガオ・オールスター
  8. NO! NO!! NO!!!
  9. Feel Me
  10. 青春フォトグラフ
  11. HARMONY
  12. Girls be Free!
  13. ダイヤモンド
  14. 全力REAL TIME
  15. 空は見ている

 

 

****************************************

Little Glee Monster 公式サイト

http://www.littlegleemonster.com/