Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

HitMeAnyoneOneMoreTime

記憶にございません!

先月10月29日(火)は、『映画三昧デー』でした。この日は、控えめにして2本観てこようと、ゆとりをもって『TOHOシネマズ浜松』へ出発。

1本目は、『記憶にございません!』。

三谷幸喜監督作品として、事前から評判の高かった作品。時代設定も現代だし、主人公が総理大臣という設定。近くに感じられる設定なだけに、まぁ、期待度は高かったように思います。僕自身も、結構な期待感を持っていたのですが・・・・・・。

ストーリーとしては、ある日病院で目を覚ました主人公の黒田啓介。実は彼は現職の内閣総理大臣なのですが、記憶を失っているという。そして、それはトップ・シークレットとして、3人の秘書官を除いては知らされません。はてさて、記憶にないことで黒田はあらゆる面で困難に見舞われることになるのですが、乗り越えた先にはいったい何があるのか。といった内容。目が離せない展開です。

うんうん、おもしろいんですよ、この作品。ただ、序盤から中盤にかけて、自然さに欠けるというか、ちょっと気にかかる部分があって笑えなかった気がします。ツボが違うだけと言えばそれまでかもしれませんが、期待の高さ故、ですね♪

****************************************

記憶にございません! 公式サイト

https://kiokunashi-movie.jp/