知多TRIP ~陸・日間賀島の煌き~

先日9月5日(土)~6日(日)は連休でした。そこで、せっかくだから『Go To トラベルキャンペーン』に乗っかってどこぞへ出かけてみようと画策し、知多へと向かいました。出発したのは夜勤明けの前日4日(金)で、この日は愛知県東海市に宿泊して、翌5日(土)に知多を巡ることに・・・・・・。

『熱田神宮』・『野間埼灯台』と巡り、知多半島南端の師崎港から『日間賀島』へと渡りました。降り立った東港から西港まで、グル~ッと島を周ったのですが、その中でとっても印象的な場所があったので、ここでピック・アップしておきます。

まず左側の写真ですが、こちらは西港近くの路地から撮ったもの。西日に照らされて、『エノコログサ』が良い感じに映えていました。テクテクと歩く中で不意に現れたので、こういうところに気付く感性をまだ維持できていたんだなぁと、自分自身を絶賛(笑)

右の写真は、島の東端に設置された『ハイジのブランコ』。別名『恋人のブランコ』と呼ぶそうですが、少し高い場所にあって、下には道路も通っているのですが、ブランコに乗るとそれが見えず、海に向かって漕いでいる感じになります。すごくきれいな場所でした。

そう、『日間賀島』は、タコだけではなくこういった景色も楽しむことができる場所。島ならではの特性もあるのでしょうが、こういった景色を存分に愉しむ時間って、貴重ですね♪

****************************************

日間賀島観光ナビ(日間賀島観光協会 公式サイト)

https://www.himaka.net/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください