酒、時々音楽、こそ練 = 2020.07.15

もうね、不思議でした・・・・・・。

慣れませんよ、安易には。

済んでいる場所から徒歩で3分程度の距離にある、とっても居心地のいい『和風バル 志道 -shidou-』。そこで何やら画策されているのが、『酒時々音楽』プロジェクトです。浜松という土地柄もあって、楽器経験者が多いのですが、集まってバンドをしてみようじゃないかと、そういう話。そして、最初の課題が『人生は夢だらけ』(椎名林檎)だという・・・・・・。

この日はこっそりと個人練習。しかも、富士で。トランペットって、どうしても家の中で存分には演奏ができないのですが、この日は初めて『SILENT Brass SB7X』を使用しての練習でした。

付けてみて思ったのは、あくまで疑似的なものであるということと、エコーの係ったモードにするとより作為的になるということ。そもそもミュートを付けたときの閉塞感みたいなものには僕は敏感なので、その面でね、絶対に付けないときとは違うんです。

このところ舌を震わせることにだけ集中していて曲の練習は全くしていないのですが、この日は『SILENT Brass SB7X』の使い勝手やら質にばかり気持ちが向かってしまって・・・・・・。う~ん、慣れるのだろうか??

まぁ、諸々、ぼちぼちと頑張ります♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください