MS-Bible 52

第49巻と同時に手元に届いた『GUNDAM MS-Bible(モビルスーツ・バイブル)』の第52巻。かの『ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツについて、毎号1体づつを掘り下げて紹介していくものですが、今号では『RX-110 ガブスレイ』。

『機動戦士Zガンダム』に登場する機体で、主にジェリド・メサが搭乗しました。可変機構を有し、長距離支援だけではなくMA(モビル・アーマー)形態での一撃離脱戦法をも得意とする機体。ジェリドは、劇中で冒頭部から主人公のカミーユ・ビダンとは因縁浅からぬ関係となり、終始戦う運命を辿ります。その中で搭乗した機体のひとつなのですが、昆虫のように見えるフォルムが特徴的で、性能だけではなく外観から他に類を見ない機体です。戦いの中で開発された全機が壊滅したのは惜しい気がしますよね・・・・・・。

マガジンの内容としては、前半が解説として、戦場レポート・機体解説・武装解説・関連機体ラインナップ・パイロット・戦記・進化論と展開され、後半はメカニック・ジャーナルとなっています。巻末には掲載MSのガンプラの紹介もあって、なかなかに充実。原画や設定がも含まれているので、それだけでも愉しめます。

次号は『RGM-79N ジム・カスタム』。地球連邦軍の愛すべきやられキャラでもあるのですが、こちらはカスタム・タイプです。何が違うのか、楽しみですね♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください