Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

浜松八幡宮 = 2020.01.15

浜松八幡宮 = 2020.01.15

先日1月15日(水)はOFF明けで出勤日だったのですが、御前崎へ出勤する時間からは大幅にズレたタイミングで社員集会が行われたので、時間を持て余す結果に。そこで、せっかくなのでと、『くれたけイン・セントラル浜松』からも車で5分程の距離にある『浜松八幡宮』へと行ってきました♪

浜松市は中区八幡町にあるこの神社、あの徳川家康を皮切りに、徳川家の崇敬がとても厚かった八幡宮です。主祭神は、玉依比売命・品陀和気命・息長足姫命の八幡3神。伊弉諾尊と伊弉冉尊を相殿していて、勝運・立身出世をはじめ、安産・子育て・交通安全・むすび・長寿・健康・開運厄除に神徳があるそうです。

まぁ、浜松の街中からさほど離れていないにも関わらず、すっと静寂が空間を包んでいて、少し身が引き締まる。武士の崇敬を集めた八幡宮だから、ですかねぇ?

そうそう、何気に『株式会社 呉竹荘』のグループ施設でもある『楠倶楽部 THE KUSUNOKI CLUB』が隣接しています。こちらでは結婚式や各種パーティーを執り行っているのですが、神前式を行うのが、実はこの『浜松八幡宮』なんです。地元に愛され、永らく浜松城の鬼門を鎮護してきた由緒のある八幡宮での挙式は、とっても人気。近年広く人気が高まっている和婚を検討されている方は、ご一報いただけると、詳細ご案内させていただきます。

ともあれ、『三方原の合戦』で武田軍から逃れてきた徳川家康が身を潜め、その拝願に応えて姿を変えて家康を浜松城へと導いたとされる神木『雲立楠』も存在感があり、ゆったりとした安堵感すら抱いてしまう。そんな『浜松八幡宮』でした♪

****************************************

浜松八幡宮 公式サイト

http://www.hamamatsuhachimangu.org/

楠倶楽部 THE KUSUNOKI CLUB 公式サイト

https://www.kusunoki-club.jp/

« »

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください