富知六所浅間神社 = 2020.01.14

先日1月14日(火)は所要のために一旦、富士市へと行ってきました。そして、併せて『富知六所浅間神社』へと参拝へ。

静岡県富士市は浅間本町にある浅間神社で、富士山信仰・浅間信仰に基づく神社であり、旧駿河国富士郡下方庄に勧請された『富士下方五社』の首座に当たります。通称『三日市浅間神社』と呼ばれ、地域の信仰を集めています。主祭神は大山祇神で、木花之佐久夜毘売命・深淵之水夜礼花神・阿波乃咩神・大山咋神・高龗神を相殿。家庭円満・安産・子安・水徳・厄除・火難消除・商売繁昌・事業安全に神徳があると言われています。

まぁ、拝殿が前のものだった頃から近しい神社でもあったので、初詣となると真っ先に詣先に挙がるものの、実際には数回しか行った記憶がない・・・・・・。それが、浜松へ異動になってからは更に遠くなってしまっていたのですが、昨年の元旦に久々に参拝して、今年はこのタイミング。

ちょうど翌日から通常通りとなったようですが、この日までは正月限定の御朱印をいただくことができました。そして、『どんど焼き』の様子を目にすることもでき、この穏やかな空気に満ちた空間でゆったりと過ごしてきました。

そうそう、昨年の元旦に引いたおみくじは”大吉”だったのですが、1年を経て、今回の参拝でもおみくじを引いたのですが、ありがたいことに今回も”大吉”。2年連続での、”大吉”です。

う~ん、厄も抜けたし、これはもう、運気が上がる一方ですよね♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください