Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

京都TRIP ~壱・六角堂~

京都TRIP ~壱・六角堂~

今月上旬の7月8日(月)~10日(水)の3日間、京都府京都市へと行ってきました♪

実に約10年ぶりの上洛の目的は観光だったのですが、初日の8日(月)はゆったりと京都飯を愉しむ時間にあてました。そして、2日目の9日(火)と3日目の10日(水)は、京都観光1人旅。

9日(火)の最初の目的地は『紫雲山 頂法寺』、いわゆる『六角堂』です。ここは、聖徳太子が創建した天台系の単立寺院で、本堂の形状が六角形であることから、かねてより『六角堂』と呼ばれて親しまれています。

また、本堂の北側には聖徳太子が身を清めたという池があり、そのほとりには小野妹子を始祖とする僧侶の住坊があり、これが”池坊”と呼ばれるようになりました。そう、いけばなの根源とされる華道家元稼働”池坊”。華道は、この地で育まれ、広がっていたんですね。

今現在、『六角堂』隣接し、いけばなの研修施設等が入っているビル『WEST18』の展望エレベーターからは、全景を見下ろすことも。『六角堂』と呼ばれる所以や”池坊”との密接な関係を感じ取れるはずですよ♪

本尊は『如意輪観世音菩薩坐像』で、特に長寿・安産・魔除に功徳があるとされています。さて、僕も”六根清浄”を願うとしましょう!

***************************************

紫雲山 頂法寺 公式サイト

https://www.ikenobo.jp/rokkakudo/index.html

« »

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください