Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

しるし 豚骨の章 = 2019.05.16

しるし 豚骨の章 = 2019.05.16

『濱松拉麺 しるし 弐』は、おいしかった・・・・・・。

そう書いたのが、振り返ると1年以上前の話。そこからなかなか立ち寄ることもなかったのですが、何気に食べて自然と「おいしい!!」と思えるラーメンは、おいしさのバロメーターの8割方を”普通”が占める僕にとっては、なかなか珍しい現象です。

さて、先日5月16日(木)のことですが、ふと目に留まったので、昼食を摂るために『拉麺 しるし~豚骨の章~』へと行ってきました。ここは、前述の『濱松拉麺 しるし 弐』に続く3店舗目の”しるし”。浜松市は東区天王町にあり、その名の通り豚骨ラーメン専門の店になっています。注文したのは、看板メニューの『豚骨ラーメン』。

うんうんうんうん、これもまた、食べ飽きずにしっかりと最後の一滴まで堪能できる一杯でした♪

細麺がスープに合うし、メンマも細切りで嬉しい。そして、特筆したいのはチャーシュー!!薄くスライスされているのですが、香ばしさとやわらかさ、風味がしっかりとしていて、素直においしい。スープをくぐらせるとそれが移っておいしいし、卓上に置かれたトッピング(紅生姜・高菜・赤タレ等々)を乗せればさらに味わいが広がっていきます。

どちらかと言えば、卓上で好みに合わせて完成させていくスタイルのメニューなので、僕は『濱松拉麺 しるし 弐』を推しますが、『拉麺 しるし~豚骨の章~』もまた、確かにおいしかったです♪

« »

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください