Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

恋人ができました。

恋人ができました。

って、夢の話ですよ!!!!????

僕は記憶が長く持たない難病(映画『私の愛した数式』他で扱われている難病)にかかっていて、ずっと知っている相手のはずなのに全く知らない相手のようで、毎日こんな話をするんです。

 

「・・・・・・????」

「あら、どうも。私はあなたの恋人の○○よ。もう付き合って○○年になるの。これからもよろしくお願いします」

「そうですか。今日からもよろしくお願いします」

「♪」

 

彼女の笑顔はそれはそれは穏やかで、実に包容力に満ちた表情をしています。慌てるわけでもなく、急ぐわけでもなく、ゆったりと僕の横に寄り添って日常の様々なことを必ず僕を見ることのできる範囲で静かにこなしていて、ときどき些細な会話を振ってきてくれます。僕はその彼女の言動を見て、永らく一緒にいる存在なんだということを認識して、彼女が確かに恋人であることを実感して、そして幸せをかみしめます。

そしてまた、その難病の患者としては比較的症状の軽いほうである僕は、数時間後に改めて、同じやり取りをするのです。

 

でもね、僕は毎回思うんです。この人が恋人なんだ、この人で良かった、って。ほとんど記憶の中から存在が消えているはずなのに、自然と否定しようとも思わないし、疑問にすら感じません。そして、幸せだけを感じることができる。さらには、自分の記憶を遡っているときに、彼女に関する記憶の断片を見付けることができたんです。で、彼女に関する記憶はどうしても写真のような静止画であって動画ではないのですが、それでもその表情が自分の中にこれほどまでに記憶されているんだということに気付きました。そして、彼女の名前や恋人であることを忘れないようにメモに記しながら、こう思いました。

僕は幸いにも、彼女のおかげでやさしさや愛情を感じることができ、その表情でどのような想いを抱いているかを把握することができる。記憶には留めることができないけれども、代わりに彼女の表情から寸時に心に気付ける人間でいたいと。不満や苦痛や憤りを感じることや思い悩むことがあればやわらげられる自分でいたいし、喜びや微笑みを大きくできる存在でありたいと。

 

ほら、恋でしょ??夢の話ですけれども(笑)

« »

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください