Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

01日

2019年12月終盤のこと。

例年こうなるのですが、年内に年内の話を終えておきたいと思いつつ、何かが起きた後に何かしら書いているので、なかなかね、終えられません。その上で、新年に入ってからも旧年の話をし続ける日々が続くのも心良ろしくはないと思うので、まとめ投稿という形に甘んじる結果になります。

まぁ、ドンマイ(笑)

さて、12月の終盤は、30日(月)が結果として仕事納めになり、大晦日の31日(火)はOFFでした。この2日間に何があったかというと・・・・・・

30日(月)のランチに焼肉を食べようと待ち合わせをして、まさかの店間違いで『熟成焼肉 いちばん』浜松志都呂店で食べたのですが、雨の中小走りで車から店へ向かったときに左足の『Crocband Clog』がすっぽ抜けて靴下がびしょ濡れになってちょっと気持ちの悪い時間を過ごしました。焼肉の味はおいしかったし、ご馳走になったこともあって満足。

その後夕方に『株式会社 呉竹荘』からの誕生日プレゼント(カタログ・ギフトで選んだ品)が届き、それを受け取ってから御前崎へ出勤。

明けて31日(火)は、朝に退勤して一旦浜松へ戻り、洗濯やら何やらをして、午後に『くれたけイン・セントラル浜松』へおせちを受け取りに向かいました。『株式会社 呉竹荘』謹製のおせち。2段重で25,000円という、少し贅沢なおせちです。内容については、細かく書きませんが、料亭からスタートした会社の料理人が腕によりをかけたおせちなんです。

そして、それを持って、車で実家のある富士市へ。

約2時間の間、車内のエアコンは18℃・・・・・・。おせちを痛めないための温度管理は、徹底されているのです。例え実家で家族が食べるのだとしても、そこで気は抜きません。

お腹が空いたので、道中昼食を摂ろうと思って、富士市に向かう際の恒例の店に寄ろうとしたら長蛇の列ができていたので、今回は敬遠。あまりロスせずに立ち寄れる場所をと選択し、『麺処 びぎ屋』磐田店へ。ここは本当においしい。『特製醤油らーめん』を選んだのですが、これはいろいろと愉しませてくれる1杯で、大満足でした。

そして、今回は前年と違って定員オーバーではなかったのですが、予防的措置として『くれたけイン富士山』へ宿泊することにしていたので、一度立ち寄り、必要なものだけを持って実家へ。

夕飯を食べて、待てども待てども全員が揃わない。相続に関する話し合いが必要な状態だったのですが、当事者が現れたのがよもやの24時少し前という・・・・・・。こんな話を年を越してまでしたくなかったのですが、日付が変わる直前から年越しそばを食べて、その後に話し合い。役割を果たすべき人間が役割を果たしきれなかったり、役割の範囲を見誤ると面倒なことになるのだということをお互いに確認しつつ、落とし処を見付けて落着しました。

ホテルに戻ったのが3時っていうね・・・・・・。そりゃ、今回は初日の出と富士山を写真に収めようと思っていたものの、しっかりと寝過ごしますよね(笑)しかも、夢も見ていない。睡眠不足で胃が本調子じゃないことが目覚めた瞬間にわかってしまう元旦の朝。

そんなこんなで、旧年中は大変お世話になりました。2020年も是非、よろしくお願いします♪