Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

08月

MS-Bible 22

少し前に手元に届いた『GUNDAM MS-Bible(モビルスーツ・バイブル)』の第21巻。かの『ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツについて、毎号1体づつ掘り下げて紹介していくということなのですが、今号は、『RGZ-91 リ・ガズィ』。

映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する機体なのですが、こちらは『リファインド・ガンダム・ゼータ(Refined Gundam Zeta)』ということで、あの『MSZ-006 Zガンダム』の後発機。量産化を目指して開発されたものの、実際には1機しか製作されなかったという、特徴的な機体です。僕は、この削ぎ落された結果武者っぽいフォルムになった頭部なんかが、結構お気に入り(笑)

マガジンの内容としては、前半が解説として、戦場レポート・機体解説・武装解説・関連機体ラインナップ・パイロット・戦記・進化論と展開され、後半はメカニック・ジャーナルとなっています。巻末には掲載MSのガンプラの紹介もあって、なかなかに充実。原画や設定がも含まれているので、それだけでも愉しめます。

『MSZ-006 Zガンダム』と、そして『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する他の機体と比較すると、なかなかに面白い。

次号は『MA-05 ビグロ』。モビルアーマーの中でも独特なフォルムをしている機体で、登場シーンはさほど多くなかったものの、インパクトの強い機体です。これまた、楽しみ♪

天気の子

先日8月27日(火)は、『映画三昧デー』でした。この日は、思い切って5本観てしまおうと、意気込んで出発。9時15分~22時40分までを『TOHOシネマズ浜松』で過ごしてきました。

最初に観たのは、『天気の子』。

新海誠の監督作品として、かなりの注目を集めた作品ですが、う~ん、映像美というか、アニメーションの極細やかさには、ついつい驚かされましたね。あと、主人公たちの声が、いい。本当に素朴で澄んでいます。この2点の印象が、振り返ってみても結構大きい・・・・・・。

物語としては、家出をして東京に出てきた森嶋帆高(醍醐虎汰朗)が、手持ちの資金が尽きたある日、天野陽菜(森七菜)と出会います。何気ない出会いだったものの、帆高が『有限会社K&Aプランニング』で住み込みのバイトを始めた後に、再会。そして、陽菜の晴れを呼ぶ能力を活用して”100%晴れ女”業を開始するが、天気の調和が乱れるご時世において、その能力を使うことはどのような影響を生むのか、といった内容です。

主要登場人物それぞれを取り巻く環境や相関性、そこからの選択。それがこの作品のテーマでもある”生き方の選択”という要素でもあり、特に帆高と陽菜の恋模様も気になりますね。人と人、人と自然、抗い得るものとそうではないもの、少しづつ、されど確かに歩みを進める帆高と陽菜の物語に、ほっこりやわらかい気分になりました♪

 

 

****************************************

天気の子 公式サイト

https://tenkinoko.com/

志道 = 2019.08.26

先日8月26日(月)に、浜松市中区は木戸町にある『和風バル 志道』へと行ってきました♪

ここは、今住んでいる場所からは徒歩で3分程度の距離にある、とっても居心地のいいお店。気取らずに”くずし和食”を愉しむバルです。

この日は夜勤明けかつOFFの前日。翌日のOFFをとことん『映画三昧デー』に費やすために、若干早い時間へと出向いてみました。そして、レギュラー・メニュー制覇への道も、さらに一歩進めることができましたよ。

さて、今回注文したのは、順番に『志道サラダ(小)』・『ホタテの刺身』・『アジの干物』・『鱧と茄子の揚げ出し』の5品。そして、〆には『茶そば』をチョイス。それぞれの味わいにほっこりとしながら、今回もまたゆったりと過ごしてきました。あ、ほら、わかりますか、今回の初メニューは??

そうです、『志道サラダ』です。まぁ、サラダを食べながら酒を飲むという習慣が全くないんですよね、僕には。大抵の場合、サラダを食べきってからスッと含むだけという・・・・・・。今回もそうだったのですが、ワインとかだと自然と合わせられるものなのかもしれませんが、なかなか日本酒だと、イメージもわかないんですよね。新しい扉は、開けるべきですか??

ともあれ、結構産地に思いを馳せるメニューが並んだので、ゆったりとしつつもしっかりと堪能してきました♪

****************************************

和風バル 志道 -shidou- 公式サイト

https://wafu-bar-shidou.com

MS-Bible 21

少し前に手元に届いた『GUNDAM MS-Bible(モビルスーツ・バイブル)』の第20巻。かの『ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツについて、毎号1体づつ掘り下げて紹介していくということなのですが、今号は『ORX-005 ギャプラン』。

主に『機動戦士Zガンダム』に搭乗する機体なのですが、この頃は可変式モビルスーツが大活躍していました。メカニックの詳細を見てみると、結構構造的な部分で援用されているものが多く、総じて格好がいい。この機体も、パプテマス・シロッコによってティターンズに持ち込まれた技術をしっかりと再現しています。

ことモビルアーマー形態時のフォルムには特徴の顕れる機体が多い中で、この機体はシンプルで無駄がないのも目を引きます。いますからね、楕円形の浮き輪みたいなやつとか、犬みたいなやつとか・・・・・・。

マガジンの内容としては、前半が解説として、戦場レポート・機体解説・武装解説・関連機体ラインナップ・パイロット・戦記・進化論と展開され、後半はメカニック・ジャーナルとなっています。巻末には掲載MSのガンプラの紹介もあって、なかなかに充実。原画や設定がも含まれているので、それだけでも愉しめます。

特に技術的な系譜は、可変式モビルスーツはおもしろいですね。

次号は『RGZ-91 リ・ガズィ』。リファインド・ガンダム・ゼータです。この機体にも、関心は高いんですよねぇ♪

孫右衛門 = 2019.08.22

先日8月22日(木)のこと。この日はOFFだったものの、夜になってから『焼き鳥 孫右衛門』浜松肴町店へと行ってきました♪

ここは、1月末に初めて訪れた店なのですが、職場である『くれたけイン・セントラル浜松』からは徒歩で5分程の距離。焼き鳥屋さんなのですが、すっごくメニューが豊富なんです。

今回もまた、まず『おまかせ八種盛』を選んでみました。そして、その後『エリンギ豚バラ巻』・『しそ肉巻き』・『厚揚げ焼き』・『ピーマンの肉詰めチーズ』と続け、〆には『焼おにぎりスープ』をチョイス。それぞれの旨味を十分に堪能してきました。

また、最初の1杯は生ビールにしたものの、日本酒片手に満喫することもでき、大満足。焼き鳥って、どちらにも合うからいいですよね。それに、この店のゆったりとした空気もいい。落ち着いた雰囲気の中で、まったりと時間を過ごすことができます。うん、ここは、いい♪

****************************************

焼き鳥 孫右衛門 公式サイト

http://www.magoemon.com/

大石 = 2019.08.22

先日8月22日(木)のことですが、『お好み焼・焼きそば 大石』へと行ってきました♪

住んでいる場所からは歩いて5分程の距離にあるものの、足を運んだのは今回が初。存在は結構前から知っていたのですが、まぁ、粉物を求める心が乏しいというか何というか・・・・・・。いざ足を運んでみると、素朴な雰囲気で心地良かったです。

さて、今回注文したのは、『いか焼きそば』と『ミックスお好み焼き』。いずれもシンプルな装いで素朴な味わいがあり、おいしかったです。

『いか焼きそば』はあっさりとした味付けになっていて、いかもぷりっぷり。お好みで醤油をかけて食べるようにとの話が合ったものの、かけずとも十二分でした。『ミックスお好み焼き』は、豚肉といかのダブル。そして、パッと想像するお好み焼きと風貌が異なるのは、これが『遠州焼き』だからこそです。半分に折り返してあるので見えないのですが、ソースも鰹節もかかっていて、かつ具材としてたくあんが入っています。ここが、大きな特徴。慣れないと不思議な感じがしますが、食感のアクセントにもなるので、是非是非お試しを。

ともあれ、ここは本当に素朴感満載。この心地良さも、是非是非味わってほしいところです♪

昇鋭 = 2019.08.21

8月21日(水)のことですが、現在の職場である『くれたけイン・セントラル浜松』からは徒歩1分のところにある『静岡おでん 昇鋭』へと行ってきました♪

何度か足を運んでいるのですが、コンパクトな店内に出汁の香りが充満して、穏やかな雰囲気の店内。今回は、別の場所を求めてきたものの、そこが既に閉まっていたが故の選択でした。まぁ、そうだとしても、やはり出汁の香りにはそそられるものです。

とりあえずの注文がざっくりと、”全部1本づつ”。盛られるとなかなかのボリュームなのですが、『大根』・『ちくわ』・『玉子』・『白滝』・『なると』・『ごぼう天』・『こんぶ』・『じゃがいも』・『黒はんぺん』・『こんにゃく』・『牛すじ』。そして、他にも『鶏のからあげ』と『串カツ』を加えて、今回もまた充実のラインナップを満喫してきました。

毎度のことながら、気取らず奢らず、シンプルながら旨味を十分に感じるメニューばかりで、ゆったりとした時間が流れているのもいい感じ。この日は特に空いていたこともあって、静かでのんびりとした時間を過ごすことができました。浜松の街中で静岡おでんが食べられるなんて、いいですよ♪

****************************************

おでん 昇鋭 公式ブログ

https://shouei.hamazo.tv/

MS-Bible 20

第18巻と同時に届いた『GUNDAM MS-Bible(モビルスーツ・バイブル)』の第20巻。かの『ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツについて、毎号1体づつ掘り下げて紹介していくということなのですが、今号は、『RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ』。

既に登場した『RX-0 ユニコーンガンダム』が現在実物大のモデルが展示されていることもあって、なかなかに知名度の高い機体ではありますが、僕自身は未だにこの話を詳しく知らないんですよね・・・・・・。これを機に、是非是非本編アニメを観てみようと思います。

マガジンの内容としては、前半が解説として、戦場レポート・機体解説・武装解説・関連機体ラインナップ・パイロット・戦記・進化論と展開され、後半はメカニック・ジャーナルとなっています。巻末には掲載MSのガンプラの紹介もあって、なかなかに充実。原画や設定がも含まれているので、それだけでも愉しめます。

本編を観ていないが故に、いろいろと新鮮な情報が多かったのですが、『RX-0 ユニコーンガンダム』との差も確認しつつ、ついつい読み耽ってしまいました。

次号は『ORX-005 ギャプラン』。エゥーゴを苦しめた機体でもあり、搭乗パイロットの個性も光っていただけに、いろいろと楽しみです♪

一蘭 = 2019.08.18

先日8月18日(月)に『天然とんこつラーメン 一蘭』浜松店へと行ってきました!!

富士市に戻る際の恒例ということで、この日ももれなく立ち寄ってみました。まぁ、なかなか慌ただしい日程ではあったんですけどね。そして、何と、トッピングが一式揃ったセット・メニューができていて、今回はそれをチョイスしてみました。

また、味の濃さ・こってり度・にんにく・ねぎ・チャーシュー・秘伝のたれ・麺のかたさと7種のオーダーを、今回は濃いめ・こってり・基本・白ねぎ・あり・基本・基本としました。うん、おいしい!!

この後、富士市に戻って、駐車券の更新をしたり病院へ薬を受け取りに行ったり忘れられた書類を確保したり、諸々の要件を済ませ、久々に自炊もしました。そして、次なる出勤日である20日(水)にまた浜松へ。休みなのか休みじゃないのか、なかなか恩恵の薄い日程にはなりましたが、まぁ、ドンマイです♪

 

 

****************************************

天然とんこつラーメン 一蘭 公式サイト

http://www.ichiran.co.jp/index_hp.html