Marschieren

Marching Coordinator 'twikk' によりマーチングに関することを中心に構成をしています。あなたのマーチング・ライフにプラス・アルファの輝きを♪

Favorite!

復活のEX-ZR50!

先日、ふと思い立って修理に出していたデジタルカメラが戻ってきました♪

『CASIO』の『EXILIM ZR50BN』です。

う~ん、彼は僕の中では重宝するカメラで、使い勝手が頗る良いんです。後継の最終機には『EXILIM ZR70』があるのですが、フォルムは完全に一致。性能面で諸々の差がありますが、こと接写に関しては今使用しているミラーレス一眼よりも画質も採光具合も断然いいんですよね。僕にとっては、この点がかなり大きい。そして、画質にこだわらなければズームの具合もレンズ交換なくかなりの幅で実現しています。サイズ的にも持ち運びに負担がないし、実に最適なスペック。

今回の修理は、どうやら5ヶ所が該当し、それぞれ交換されたらしいです・・・・・・。それは、レンズユニット・外装部品・リアケース・ミドルケース・カードカバー。液晶とストロボを除く結構な部位を交換した、ということのようです。工程をネットで確認していたら、見るたびに修理開始日が後ろにずれるし、いつ終わるのかが見えない状況が続きましたが、何とか無事に戻ってきてホッとしました。これで、シーンに合わせて分けたり、いろいろと演出することも可能になりそうです。

うんうんうんうん、お帰り♪

 

 

****************************************

カシオ計算機株式会社 公式サイト

http://casio.jp/

財布、新調♪

もうね、新年だからって何か特別な印象もあまり持たない人間ではあるのですが、ひとつの区切りであることに間違いはないので、こういうタイミングで何かと変えたり始めたりするわけです。

ということで、財布を変えました(笑)

別に、大した話ではありません・・・・・・。

というか、11月末くらいから途端に傷みが激しさを増してきて、どうにもならないくらいにボロボロだったんです。画像の左が前のもの、右が新しいものなのですが、合成皮革がボッロボロ。危うく真ん中が貫通するところでした。

これはねぇ、いくらお気に入りでも、続けられませんでした。トリコロール柄がとってもお気に入りで、4年くらい使ったんじゃないかと思います。”財布に金をかけるのは本末転倒”だと思う質なので、高価なものでは決してないのですが、普段よりは若干高めのものものでした。新しいものは、普段と同等・・・・・・。

ちょっと、節約して金貯めようっと♪

THE BLUE – AGAW422

愛用している腕時計がこれ。

『WIRED』の『THE BLUE – AGAW422』♪

『WIRED』がそもそも青にこだわりを持ったブランドなのですが、その中にあって青がとっても印象的なのが、この『THE BLUE』シリーズ。”東京と世界をつなぐ、途切れることのない空と海を表現した”そうで、深みのある青と、丸みのあるカット・ガラスがデザインの特徴です。

さらに『AGAW422』は皮のバンドを採用しているのですが、そこも僕のお気に入りポイント。

昨日としては、電池式クォーツで平均月差が±20秒、10気圧の生活防水にストップウォッチ機能も1/5秒単位で12時間まで計測が可能。と~っても素晴らしい!!

使い始めてから約3年になりますが、使用感は抜群で困ったことは皆無。デザイン的にも全く飽きていないというか、いまだに「いい時計だよなぁ」とちょくちょく思っているので、これからも末永いパートナーとなってくれそうです♪

 

 

****************************************

WIRED 公式サイト

http://w-wired.com/

作 -奏の智-

少し前のことですが、家でのんびりとした時間に少しだけ愉しもうじゃないかと、そう思って取り寄せた一献があります。

 

『作 -奏の智-』♪

 

甘い果実感もありながら、さわやかな香りがスッと抜ける感じ。後味すっきりで飲みやすく、ともすればついつい飲み過ぎてしまう印象があります。

話によると、WEBマガジン『OLIVER』の”知っておきたい日本酒の注目銘柄10選”(2017年9月)に掲載されたそうですが、それもそのはず、2016年5月に行われた『伊勢志摩サミット』の昼食用に採用された『清水清三郎商店』の『作 -智- 滴取り』(純米大吟醸)の系列商品なのですから。

ただ、この『作 -奏の智-』は、その後の全商品完売状態を補うべく投入された商品であり、正規のラインナップには名を連ねていません。希少価値を感じてやまないのですが、飲み心地の良さに煽られるかのように、既に飲み干してしまいました・・・・・・♪

 

 

****************************************

作(ざく) ブランドサイト(『清水清三郎商店』 公式サイト内)

http://zaku.co.jp/

真澄 ひやおろし♪

いやいやいやいや、今年もそんな季節ですよ。

うん、秋、秋。

秋と言えば、ひやおろし。今回、ちゃんとアンテナを張っていたこともあって、『真澄』のひやおろしを入手することができました♪

 

『山廃純米吟醸ひやおろし』

 

甘い香りが先立ち、微かな酸味が口に広がる。すっきりときれいなのど越し。あぁまろやか。秋刀魚やキノコやカボチャ等、少し癖のある秋の食材にピッタリ合うんだろうなぁと、そんな印象の一献です。

もともと『真澄』は大好きな日本酒なのですが、日本酒には四季があるのも楽しみのひとつ。秋のひやおろしは、冬に搾ったお酒を夏まで寝かし、外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった秋頃に出荷されます。そのために熟成度も高く、バランスが取れているのが特徴。

実においしいお酒です♪

 

 

****************************************

真澄 蔵元(宮坂醸造株式会社) 公式サイト

https://www.masumi.co.jp/

mosh!

mosh!先日より使っているマグボトル『mosh!』。

牛乳瓶のようなフォルムで可愛らしく、それでいてしっかりと長時間保温。また、ボトル・キャップを外すと溝が内側に設けられていることもあって、飲み口がフラットなんです。とっても機能的で使い勝手がいいので、このところ毎日持ち歩いています。

そうそう、容量は時にコーヒーを入れるかも、と思って、各種コーヒー・ショップで共通している350mlサイズにしてみました。カラーはターコイズ。

最近、ターコイズにハマっているんです。誕生石がターコイズだということもあるのですが、薄い青緑色は片意地張らない感じで、かつおしゃれな印象があります。思えば、パーカーやら弁当袋なんかもターコイズにしている今日この頃・・・・・・。こういうのって、運気が上がったりするんですかね?

って、立命館大学出身の僕が『(株)ドウシシャ』の『mosh!』を片手にぶらぶらしているなんて、それもまたなかなか粋(笑)

 

 

****************************************

mosh! ブランドサイト

http://www.mosh-products.com/

UNIQLO

ユニクロむ~ん!久々に『UNIQLO』で爆買いしてきました(笑)

まぁ、そうは言いながら、中国人のそれとは違って、僕のそれはそこそこ買い。必要なものを必要な分しか買いません。

ということで、股下が破れてきたジーンズを新調です。加えて、最近しきりに穴が開き続けている靴下も。あとはゆとりを持ちたいトランクスに、古くなったパーカー。セットで安くなるものはしっかりとセットで買って、無駄に多くは買わない。

そうそう、僕は『UNIQLO』、大好きなんですよ。まぁ、無駄には買わないのでしょっちゅう行くわけでもないし、単に必要に応じて『UNIQLO』を選択しているだけなのですが・・・・・・。

大学の頃もそうだったのですが、よく「UNIQLOじゃなくてブランド物とか買いなよ」って言われるんですよね。ちゃんとブランドだし、しかも世界的なブランドなのに(笑)また「もっと高いもの着ればいいのに」とも言われます。いや、安くていいものを着たいんです(笑)さらには「服は人となりを表すんだよ!?」と疑問視さえされることがありますが、そもそも汎用性が高くて無駄にデザインが華美でないものがいいとか、シンプル・イズ・ベストと考えることも否定されるものではないので、僕はしっかりと受け流しています(笑)

いや、そりゃ金をかけていろいろ工夫したっていいんです。ただ、僕はファッションに金を使い過ぎない、それだけのこと。それに、何だかんだ言って街中で『UNIQLO』を着ている割合が少ない(インナーあたりで抑えている)のなら、これが個性になるという逆転も起きていることを秘かに愉しんでます♪

 

 

****************************************

UNIQLO 公式サイト

http://www.uniqlo.com/jp/

生ゼリー = 2015.03.06

生ゼリー20150306昨日、ちょっと出掛けたついでに、静岡県富士市は吉原商店街にある『すぎやまフルーツ』に立ち寄りました。ここは、フルーツ・アーティストでもある店主の杉山清さんが作る『生ゼリー』が有名なお店。僕はその中から『ミックス生ゼリー』をチョイス。

イチゴ・キウイ・マスクメロン・パイナップル・ピンクグレープフルーツ・ミカンとフルーツも豊富に入っていて、ゼリーにもその風味が移っています。鮮度がいいので味も香りも抜群。おいしかったです♪

果物の皮むきからカット、そしてゼリーに仕立てるまでを全て手作業で作られているというこの『生ゼリー』。種類も豊富で、最高で約20種類にもなるのだとか。旬のフルーツしか使用されないので、季節毎にいろいろなメニューに出会ってみるのもなかなか粋ですよね。また、全国各地で出張販売を行っているそうで、もしかしたら皆さんの近くにお目見えすることもあるかもしれません。そのときには是非、手に取ってみてくださいね!

 

 

****************************************

すぎやまフルーツ 公式サイト

http://www.sugikiyo.com

今日から3月♪

ゆうちょカレンダー2月今日は3月1日(日)。そう、3月がスタートです!!しかも、カレンダーでもちゃんと左上からスタートで、なかなか気持ちのいいところですね♪

って、そのタイミングで3月のものではなく2月のカレンダーを載せるというのも何ですが、この写真、きれいだと思いませんか??

郵便局からもらってきた2015年のカレンダーの2月のページですが、アート・ディレクターでありグラフィック・デザイナーである大田黒昭彦の1枚です。

熊本県山鹿市にある『山鹿温泉郷』で毎年2月に行われるという『山鹿灯籠浪漫・百華百彩』を移した1枚なのですが、和傘を通ってくる灯りが何ともやわらかく幻想的。かつて和傘の大産地だった地区ならではの、当時を風景を想ったお祭りだそうですが、これを生で目にしたら、確実に感動するだろうなと思います。個人的には九州熊本は遠い場所なのですが、いつか一度は行ってみたいですね♪

 

 

****************************************

山鹿灯籠浪漫・百華百彩 公式サイト

http://yamaga100.com/